礼拝メッセージ

礼拝メッセージ

『神のごときもの』2020年8月23日 宣教

 ミデヤンの地で羊の群れを飼っていたモーセに、主なる神様は、パロ(ㇷァラオ:新共同訳)のもとへつかわし、イスラエルの民をこのエジプトの地より導き出せようと語られます。モーセはいろいろと言い訳をなし、自分は”口も重く、舌も重い”と言...
礼拝メッセージ

『有って有る者』2020年8月16日宣教

エジプトの王族として、育まれたモーセ。ある日エジプト人が、同胞であるへブル人を打つのを見てモーセは、このエジプト人を殺してしまい、砂の中に隠します。彼の帰属意識が、まさにそのことを赦さなかったでしょう。自分はへブル人だとい...
礼拝メッセージ

「水より引き出す(モーセ)」

礼拝メッージ
礼拝メッセージ

『きびしい労役』2020年8月2日宣教

8,9月2ヶ月間(9回)、出エジプト記を学んでいきます。飢饉のためにヤコブー族は、カナンの地を離れてエジプトの地へエジプトのつかさとなったヨセフを頼り、難民として移り住みます。創世記46:31~34に次のような記事があります。“ヨセフは兄...
礼拝メッセージ

『たゆまずに・・・』2020年7月26日宣教

 この、3章を読んで先ず気付かされたこと・・・パウロは、テサロニケの教会の人々に“祈ってほしい”と願います。さらに、“わたしたちが命じる事を、あなたがたは現に実行しており、また、実行するであろうと、わたしたちは主にあって確信している”と語...
礼拝メッセージ

『堅く立って』2020年7月19日宣教

 テサロニケの教会では、この当時“主の日”が直ぐにでも来るということで、かなりの動揺や恐れがあったようです。「わたしたちから出たという手紙によって、主の日はすでにきたとふれまわる者があっても…(2節)」とありますから、偽名でこのような宣伝...
タイトルとURLをコピーしました