『口がきけなくなるほどに』

礼拝メッセージ

         毎年この時期、アドベントを迎えると

         私たちはこのルカ福音書が語ります

          ”イエス誕生物語”に目を留めます。

  ルカはイエスに先立ち、バプテスマのヨハネの誕生物語を記しています。

          皆さんもご存じのお話です。

      今年はどのようなことを感じておられるでしょうか

当時祭司は2万人以上いて24組に分けられていたといいます。それぞれの組に

1000人近い祭司がおり、年に2回、1週間の務めをなし、当番の時には神殿で

朝晩くじを引き務めについたそうです。務めの中で最も大切なのは香を焚き祈

ることでした。それはイスラエルのための祈祷を捧げることでした。

 ザカリヤ一人の祈りや願いに終わるのではなく、共に日々の生業をすごす民

の祈りが彼に呼応しておりました。

ザカリヤ一個人の祈りではなく彼を支える共同の祈りがありました。ザカリヤ

が祈っているととんでもないことが起こります。主のみ使いが現われ「あなた

の祈りが聞き入れられた」と語るのですが・・・

     

コメント

タイトルとURLをコピーしました